高齢者の暮らしの安心を実現。ホームロイヤーパートナー弁護士

高齢者の暮らしのご相談なら、横浜市上大岡の法律事務所、港南アール法律事務所にご相談ください。

暮らしの安心をサポート あなたのホームロイヤーパートナー

介護事業者の方へ~顧問契約について~

亡くなった方の預貯金が使い込まれている!?

ご相談予約はこちら

電話での法律相談は対応しておりません

アクセス

〒233-0002
横浜市港南区上大岡西2-6-27
Granz Kuraki203号室
電話 045-370-7931(代)
受付時間:平日午前9時~午後6時
相談対応:平日午前9時30分~午後7時30分
※有料になりますが土日休日相談も承っております。お問い合わせください。
→アクセスの詳細

詳細はこちら

ご相談はこちら

相続・遺言・成年後見についてご相談ください

  • 遺産分割協議
  • 遺言
  • 遺留分 遺留分減殺請求
  • 相続人 相続人調査
  • 相続財産 相続財産調査 預金の使い込み
  • 相続放棄

高齢者の方こそ、弁護士によるサポートが必要です。
「自分には弁護士に相談することなんてない」と考えられていませんか??

高齢者の方ご自身がセカンドライフを豊かに暮らすために、財産管理や任意後見制度の活用は欠かせなくなってきています。また、ご家族の立場からすれば、成年後見制度の利用や相続・遺言について知っているのと知らないのでは、大きな違いが生じます。

このように高齢者の方ご自身、ご家族の方々の多くは弁護士によるアドバイスやサポートを必要とされています。

弁護士は法律の専門家として、財産管理や成年後見制度の利用といったセカンドライフにおいて重要な制度について対応することができます。
弁護士というと、「トラブルが起きてから相談するもの」、とか「とても高い費用がかかるのでは」、と誤解されている方も多くいらっしゃると思います。
たしかに、弁護士は紛争になってしまった案件を多く見てきています。だからこそ、この点をもっと気をつけていれば、紛争にならなかった、こういった制度を利用していれば、トラブルが起きなかったということをよく把握しています。
特に当事務所では開所以来、高齢者の方が直面する問題について、力を入れて積極的に取り組んできました。
また、当事務所では、弁護士がどのようなことを行うかによって、費用を細分化しています(費用はこちらをご覧ください)。トラブルが起きてしまってから、ご親族が負担しなければいけない手間や時間、費用に比べれば、生前に対策しておく方が、メリットが大きいと考えます。

家族に負担をかけないための後見制度の利用
超高齢社会に入り、介護などを人の助けを必要とされる方も多くいらっしゃいます。
家族が介護などを行う機会が多いと思いますが、判断能力が失ってしまうと、介護サービス契約が出来なかったり、預貯金が下せなかったりします。
その結果、家族に思わぬ負担がかかってしまうこともあります。
それを防ぐため、予め任意後見契約を結んだり、また、法定後見制度を利用したりすることが考えられます。

想いを伝える相続
そのような事案を見るたびに、もう少し早く対策が打てていれば、せめてご相談いただいていれば、と悔しい思いをすることがあります。
例えば、ご自身の希望を記載した「遺言」(自筆証書遺言、公正証書遺言)を作成することのお手伝いができますし、その遺言の内容が実現出来るように遺言執行者に就任させていただくことも出来ます。また、ご自身の財産について、民事信託を利用するということも考えられます。
このように争いが生じてしまった場面を数多く見てきた弁護士だからこそ、それを防ぎ、亡くなった方の想いを伝えるための提案をすることが可能です。

あなたの身近なホームロイヤーでありたい
このように弁護士がサポートできる場面は多くあります。
ただ、弁護士に相談するということ自体にハードルの高さを感じたりすることで、相談するまでに時間がかかってしまった、というお話を良く耳にします。

ですが、高齢者の方や、セカンドライフに生じやすい、財産管理・遺言作成・相続に関する問題は、早い段階から相談を頂くことで問題点を洗い出し、対応策を練ることが出来るのです。
早期に相談をいただくもう一つのメリットは、ご本人も気がついていなかった問題点を見つけることができることです。そうすれば、その問題が現実になることを防ぐために、色々と対応策を検討することが可能です。

さらに、当事務所では、普段から協力関係にある司法書士、税理士、不動産鑑定士などの各士業と連携して案件に対応することが可能です。また包括支援センター・介護事業所の方ともお付き合いがありますので、そういった観点からも連携して対応することが可能ですし、その結果、ご依頼者の手間や負担を軽減することができます。
例えば、不動産を売却に関するサポートや、介護施設自体を探す際の情報提供なども併せて行うことが出来ます。
そして、遺言執行者への就任も承っておりますので、ご自身の遺言に基づいて遺産を分割する際も、ご親族の負担を減らすことが可能です。

当事務所では、気軽にご相談いただける身近なかかりつけの医師のように、身近なかかりつけの弁護士、「ホームロイヤー」として、相談者・依頼者の方々のライフステージに応じて、長期的な観点からアドバイスや法的サポートを行いたいと考えています。

相続・後見・遺言について無料法律相談を実施しています
皆さまが気軽に相談しやすいように、当事務所では相続、遺言、成年後見といった高齢者の方の身近に起こりうる問題について、初回法律相談(1時間)を無料とさせていただきました。

もちろん、無料・有料の法律相談を問わず、相談をしたからといって依頼をしなくてはいけない、ということはありません。
また、無料法律相談であっても、相談者の悩みが解決できるように、全力で対応させていただきます。

相続・遺言・後見のことで気にかかることがあったら、一度ご相談ください。
ご連絡、お待ちしております。

相談票ダウンロード!
ご相談内容に応じて相談票をプリントアウトし、記載の上でご相談時にお持ちください。

講演・セミナー情報

講演情報

一覧を見る

2019年08月03日
東京女子医科大学(東京都新宿区)にて、成年後見と高齢者虐待についてのミニセミナーを行いました
2019年07月31日
踊場地域ケアプラザ(横浜市泉区)で開催された、地域ケア会議に参加しました
2019年07月12日
沢渡三ツ沢地域ケアプラザ(横浜市港南区)で開催された地域ケア会議に参加しました
2019年07月05日
片倉三枚地域ケアプラザ(横浜市神奈川区)で開催された「地域ケア会議」に参加しました
2019年06月24日
横浜市 菅田地域ケアプラザ(横浜市 神奈川区)において、成年後見制度に関するセミナーを実施しました

お知らせ

一覧を見る

2019年08月08日
2019年 夏期休業期間について
2019年06月05日
裁判所からの連絡を装った詐欺(架空請求)にご注意ください!
2019年05月14日
2019年 軽装での執務について
2019年05月01日
ホームページをリニューアルしました
2019年04月18日
2019年 GW期間中の執務について

介護事業者・医療機関の方へ

亡くなった方の預貯金が使い込まれている!?

ご相談はこちら

アクセス

〒233-0002
横浜市港南区上大岡西2-6-27 Granz Kuraki203号室
電話 045-370-7931(代)
受付時間:平日午前9時~午後6時
相談対応:平日午前9時30分~午後7時30分
※有料になりますが土日休日相談も承っております。お問い合わせください。
→アクセスの詳細

講演・セミナー依頼はこちら

弁護士 高栁良作
(たかやなぎ りょうさく)

横浜市生まれ。
平成20年12月横浜弁護士会(現神奈川県弁護士会)に登録。
平成25年8月に地元、上大岡に法律事務所を設立。

地元の方々で成年後見制度を知らなかったり、知っていても制度を使わなかったために問題になったという事案を数多く見かけ、介護事業者や介護に携わる方々とお話をする中で高齢者にまつわる課題を解決するために、講演活動やホームロイヤー活動に従事している。

港南アール法律事務所

採用情報